プロフィール
和太鼓 鼓幸のご紹介

和太鼓 鼓幸とは

わたしたちの活動の3本の柱

伝統芸能の継承

郷土に伝わる祭囃子・郷土民謡の保存・継承に努めます

舞台芸能

様々なシーンでの演奏活動を 通じて、和太鼓の魅力を伝えるよう努めます

和太鼓普及活動

和太鼓体験教室などを通じて、和太鼓に触れる機会づくりをしています

和太鼓 鼓幸は、茨城県筑西市(下館地区)の郷土芸能、下館祇園囃子に代表される祭囃子の保存、継承を目的に、2000年(平成12年)に結成しました。


翌年からは、「和太鼓の魅力」「和太鼓を打つ喜び」をより多くの人々に伝えていくことを目的とし、舞台芸能としての和太鼓にも取り組み、活動の幅を拡大してきました。


地域に密着した活動を大切にしており、地元の祭りや地域のイベントに積極的に参加し、数年に1回、劇場での自主公演も企画しています。


様々な活動を通じて、より多くの人々に、「和太鼓の魅力」「郷土の芸能の匂い」を伝えていけるよう、活動を続けています。


和太鼓 鼓幸          会長 渡辺 剛