プロフィール
和太鼓 鼓幸のご紹介

和太鼓 鼓幸とは

わたしたちの活動の3本の柱

伝統芸能の継承

郷土に伝わる祭囃子・郷土民謡の保存・継承に努めます

舞台芸能

様々なシーンでの演奏活動を通じて、和太鼓の魅力を伝えるよう努めます

和太鼓普及活動

和太鼓体験教室などを通じて、和太鼓に触れる機会づくりをしています

和太鼓 鼓幸は、筑西市(下館地区)の郷土芸能、下館祇園囃子に代表される祭囃子の保存、継承を目的に、2000年(平成12年)に結成。

主に、筑西市内、各地の夏祭りにて、お囃子や和太鼓演奏を通じて、地域の祭りの振興のお手伝いをしてきました。


2001年頃より、もっと和太鼓の魅力を追及したい、そして、わたしたちの和太鼓の演奏によって地域の皆さまを元気にできたら、そんな思いから、舞台芸能としての和太鼓にも取り組み、活動の幅を拡大してきました。


また、2002年からは、郷土民謡である「下館音頭」、「笠抜き踊り」などの保存、継承にも取り組み、毎年、筑西市の盆踊りではやぐらの上で演奏をしております。


各地の地域イベント、結婚式、和太鼓フェスティバル、そして自主企画の公演での和太鼓の舞台演奏や、和太鼓体験教室の開催などを通じて、より多くの人々に、「和太鼓の魅力」を知っていただけるよう、活動を続けています。